Server 一覧

NO IMAGE

Solari tips : command : route

Solaris 10で、routing変更をliveにするまず、再起動したときにも正しくなるように、設定ファイルに新しいroutingを設定echo "172.50.30.1" > /etc/defaultrouterrouteコマンドでchangeオプションでdefault routeを変更route change default 172.50.31.1これを知らないと、次のようにdelete, addすることになるroute delete default 172.30.1.1route add default 172.50....

記事を読む

抹茶ラテ

抹茶ラテ

あしたは、会社で大規模なメンテナンス作業がある。それで、今日は調達とか構成図、設定ファイルの準備を軽くやって、半分は息抜き。秋葉原のガード下部品街で目的のM6−30ネジ80本を購入して、帰りにドトールで抹茶ラテで休憩。このメンテが終わると、やっと夏休みが取れそう。-------郷古 直仁 (Naoto Gohko)

記事を読む

NO IMAGE

CentOS 5.0をしばらく利用してみて

 RedHat Enterprise Linux(RHEL) 5のオープンソースから再構築したものがCentOS 5.0であるが、その最大のメリットは、RHEL対応のドライバなどがベンダから供給されやすいので、サーバのハードを選択する上で情報が得られやすい点である。 とくに、ネックとなるのがRAIDカードのドライバで、LSI MegaRAIDや3wareのカード、IBM ServeRAIDなどはカーネルソースにドライバがコミットされているので大抵のLinuxで問題ないのだが、ハードにSCSIオプションなどがAdaptecなどの場合だと...

記事を読む

ツールバーへスキップ