Linux 一覧

NO IMAGE

bashいうけど、Ubuntu Linux binaryがWindows 10.2で動くんやで

いわゆる Windows 10 build 14251 has Linux subsystem files, but what could it mean? の発表された 次の windows 10 update (.2) の開発者向けの話の中にELF Linux binaryを動かすというのがあったのである。 cygwinとかshell環境を作るのではなく、binaryを動かす、apt-getそのまま使えるというのが、なんか良いかんじ 動作の説明はこちらがよいかな それを聞いて、思い出したのが、以下の2つ UMLwin32...

記事を読む

NO IMAGE

IPv6優先順位変更 Windows, Linux

メモとして、メモメモ...φ(._.*)y-。o0 Windows Linux Ubuntu 14.04では、設定変更すると、即時反映されるみたい 自分のubuntu 14.04はこんな感じ Ubuntu 14.04LTSでは、ちゃんと /etc/gai.conf に下記のようなコメントが書いてあるので、自明ですね

記事を読む

NO IMAGE

Fedora 20がdesktopなのでunzipで日本語ファイル文字化け対応

Windowsなひとからもらった \"日本語.zip\" なファイルをもらった場合、Linux標準のunzipでは文字化けするだが、 unzipではなく、別のunarchiverを使うと、文字化けしないのだ。 こんなかんじで、unarをインストールする unarの使い方は簡単、 これでうまく展開できるはず

記事を読む

DELL Sempronはダメのようだ Mac osx86 :: Wiredへの接続再考

DELL Sempronはダメのようだ Mac osx86 :: Wiredへの接続再考

Mugiko (いまはAsako) さんの結婚パーティの為仙台にきて、朝までネットカフェの「アルファ仙台青葉通店」にいる。仕事をしようかと思ってUSB Boot Knoppixで起動しようとしたが、起動せず.....orz。LANケーブルも、リバースアダプタを忘れ、USB Ethernetもダメ。無線USBは、後始末が面倒なので使おうとしてやめる。モバイル環境見直しだ。Macをメインに持ち歩いていたときは、どこにいても繋がる事ができたが、Linuxを持ち歩いている今は、かなり限定されていることに改めて気がつかされる。Desktop P...

記事を読む

NO IMAGE

Desktop use for CentOS 5.1 x86_64 on both Lenovo PC and Let’s Note CF-T5

あ、こっちのblogの更新もしばらくぶりなんですが、会社が変わりました。転職後、会社から支給されたPCはきっちりWindows XP Professionalがインストールされていたのですが、わたしの所属部署がUnix Teamということもあって、LinuxやSolarisなどをそれぞれ仕事用にインストールしても良いとのことで、とりあえずCentOS 5.1 x86_64をDesktopとNotePCにインストールして使っている。ひさびさのDesktopでのLinux利用であり(前の会社では作業PCとしてVineLinuxをしばらく使...

記事を読む

NO IMAGE

memo : tarで–exclude=xxxオプションを利用してアーカイブ

tarは仕事上よく使うコマンドということで、memo書き。tarでアーカイブするときに、--excludeオプションの"パターン"というのがいまいち理解できていなかったのだが、ちょっと使ってみて納得。pearのMDB2をcvs checkoutした時に出来たディレクトリからMDB2に関連するもののみアーカイブするときに、CVSディレクトリを排除する場合に今回は使用。$ ls -l合計 676drwxrwxr-x 2 n-gohko n-gohko 4096 7月 11 13:28 CVS-rw-rw-r-- 1 n-gohko ...

記事を読む

NO IMAGE

CentOS 5.0をしばらく利用してみて

 RedHat Enterprise Linux(RHEL) 5のオープンソースから再構築したものがCentOS 5.0であるが、その最大のメリットは、RHEL対応のドライバなどがベンダから供給されやすいので、サーバのハードを選択する上で情報が得られやすい点である。 とくに、ネックとなるのがRAIDカードのドライバで、LSI MegaRAIDや3wareのカード、IBM ServeRAIDなどはカーネルソースにドライバがコミットされているので大抵のLinuxで問題ないのだが、ハードにSCSIオプションなどがAdaptecなどの場合だと...

記事を読む

ツールバーへスキップ