NO IMAGE

bashいうけど、Ubuntu Linux binaryがWindows 10.2で動くんやで

いわゆる Windows 10 build 14251 has Linux subsystem files, but what could it mean? の発表された 次の windows 10 update (.2) の開発者向けの話の中にELF Linux binaryを動かすというのがあったのである。 cygwinとかshell環境を作るのではなく、binaryを動かす、apt-getそのまま使えるというのが、なんか良いかんじ 動作の説明はこちらがよいかな それを聞いて、思い出したのが、以下の2つ UMLwin32...

記事を読む

NO IMAGE

OpenStack Freeza じゃなく OpenStack Freezer is Backup as a service

とりあえず、MEmo nova backupとかAPIには作りかけのものがあったんだけど、HPEのHelion OpenStackのチームが作ったもの。 最初、freezaとか宇宙の帝王の名前かとウヒョッと思ったら、冷凍庫でした。 バンクーバーサミットの時に、発表されたビデオ Freezer wiki 今流行のアイコンは冷蔵庫って、ことはない 珍しく、sf.netで初期の開発サイトが作られていた。結構珍しい。

記事を読む

NO IMAGE

OpenStack summit Tokyoのあった2015をゆるく振り返る

追記: この記事はOpenStack Advent Calendar 2015の13日目の記事です。 というタイトルで書こうと思ったら、前日に(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ 写真入りの振り返りの記事があったので、個人的に自分のOpenStack周りについてざっくり振り返ろうと思います。 1) ConoHa (Juno)リリースとVancouver Summitへの参加 私の2015前期で大きかったのが、こちらです。 2014/10月にOpenStack Junoがリリースして、その前からシステムの構成とかSS...

記事を読む

NO IMAGE

OpenStack summit talk; about DNSaaS OpenStack Designate

「5周年特別企画 OpenStack Summitの歩き方」でのLTの資料を公開します。 発表トラック Designateとの出会いは、香港サミットを前日参加した後にDNSaaSとしてプロジェクトがあったことを後で知って、情報収集し始めたのが始まりでした。 OpenStack互換のAPIを提供するならぱ、これで行くしかないだろうと、ConoHaリニューアル時に、Onamae.comを含めたそこそこ大きくなったDNSを運用している担当者と話してProductionの実装してもらいました。Designateの解説をしてくれたのがDN...

記事を読む

NO IMAGE

EL6 CentOS cloud pkg

CERNのEL build teamがcloud-sigとして活動して、CentOS, Scientific Linux CERN用にbuildしているとのこと。 CentOS 6の下に、cloudというdirが切られ、基本的には、RDOのicehouseをインストールした後に、 el6-junoのrepositoryを追加して、upgradeするものとされている。 手順は、JunoEL6QuickStartの記載を参照。

記事を読む

NO IMAGE

vmware player API (VIX), CLI (VIX; vmrun)

vmrunを使う方法VIX CLI, VIX APIとかちょっとメモ VMware PlayerをGUI無しで起動する(VIX) SDKなどの公式ドキュメント VMware API and SDK Documentation vmware playerの公式ドキュメント VMware Player Documentation VIX API Documentation vmrun jscriptでの例 Linuxでのvmware player

記事を読む

NO IMAGE

IPv6優先順位変更 Windows, Linux

メモとして、メモメモ...φ(._.*)y-。o0 Windows Linux Ubuntu 14.04では、設定変更すると、即時反映されるみたい 自分のubuntu 14.04はこんな感じ Ubuntu 14.04LTSでは、ちゃんと /etc/gai.conf に下記のようなコメントが書いてあるので、自明ですね

記事を読む

NO IMAGE

DNSaaSなDesignateと商用利用を調べる; OpenStack (2枚目) Advent Calender 2014

本稿は「OpenStack (2枚目) Advent Calendar 2014」12/20 分です。 OpenStackもいろいろプロジェクトが増えてきているのですが、DNSのサービスについてまとめたいと思います。 DesignateはクラウドDNSサービスとしてDNSをRESTful APIにて管理できるサービスです。 ゆえに、Junoなどにneutron dhcp agentが駆動するdhcp serverとして入っているdnsmasqのdnsとは内容が異なり、DNSをホスティング用に機能を持っていると言えます。 Desi...

記事を読む

NO IMAGE

Ironic rackspace Bare Metal and くま

Paris Summit (2014)のonMetal teamのプレゼンの動画。 whole Disk bootにこだわって、過去の専用サーバと同じようにdeployできるようにしたって無いようなんだけど、図表がわかりやすいので。見ててなるほどねってなった。 視点が、ホスティングで自分と同じだなぁと。 Hardware in the Cloud: Cleaning up after Bare Metal Ironic Tenants 実際、onMetal借りようとすると、flavorが以下の三種類のHardwareになる。 ...

記事を読む

NO IMAGE

OpenStack APIを開けたPublic Serviceって結構たいへん

本稿は「OpenStack (2枚目) Advent Calendar 2014」12/5 分です 渋谷の寒空の中、ハチ公前で書いています。 今回は、"OpenStack 4th birthday party, JP." でLT(のはずだったんだけど長かった)の内容について、ちょっと補足して説明したいと思います。 というのも、yosshy (@boot_vmlinuz) さんの 「OpenStack (2枚目) Advent Calendar 2014」12/1 の記事「ありのままで」は、非常に共感する部分があり、耳が痛い話でも...

記事を読む

1 2 3 4 6